お知らせ

スキー場の駐車場ではアイドリングストップを!

地球温暖化は他人事ではありません.雪がなければスキーはできません!


ただ今レッスン受付中です!

プライベートレッスンのご予約はこちらから.

スペシャルレッスンのご予約はこちらから.

※うまく予約できない場合、他の希望日がある場合、ご質問等は本ページ右下のメールフォームでご連絡をお願いします

レッスンコンセプトは こちらの記事をご覧ください.

Blog記事は ↓↓この下↓↓ です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上達したかな?

 カナダでのスキーが07シーズンの集大成だった…と感じるのは、06シーズンの師匠のメインテーマだった「愛のターン」がしっかりとイメージできるようになったから.

 振り返ってみると、去年のカナダキャンプで初めて触れた「愛のターン」が、そのキャンプ中に理解できず不完全燃焼状態で、帰国して早々、師匠のプライベートレッスンを受けたのがそのシーズンの終盤… その後、かぐらでのシンポジウムで「何か」を掴んだ気がして….

 07シーズンが始まるまで、その「何か」を無くさないようにいつもイメージしてました.
 そしてシーズンが始まってからはFSSで教師活動をする中で、今度はお見せする立場で自分の理解を、集中して繰り返し体現するようになってからだんだん身についてきたと思います.

 そしてカナダでは「まっさんイイ感じになったねェ~」と珍しく師匠からお褒めのお言葉をいただきました.で、シーズン持ち越しで求めてきたイメージは正しかったんだという確信と、ビデオに残ったその証拠.これをもって「集大成」としたワケです.

 イメージを理解すること、そして集中して繰り返しドリル練習すること.何にしても、これが大切なことですね.あ、それと多少大袈裟に演技してみる、いろんな状況下で試してみる…ことも大事カモ.
 そのうちに意識して行っている運動が無意識下でできるようになる・・・ それが上達ということなんでしょうね.

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://47fssmassan.blog81.fc2.com/tb.php/101-93dc0463

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。